■測定機器

ホルムアルデヒド検知器(デジタル)
 ホルムアルデヒド検知管(アナログ)採取器含む

【用途】
 室内の住環境の空気測定

【仕様】デジタル式
 検知範囲:0.00〜3.00ppm
 指示精度:指示値の±10%
(但し同一条件下)
 測定時間:5分間
 採気方式:自動吸引方式マイクロポンプ
 電池寿命:単2式6本、連続20時間

【仕様】アナログ式
 検知範囲:0.02〜0.2ppm
 指示精度:変色目視 淡黄色⇒桃色
 測定時間:30分
  採気方式:ガス採取装置による

【Q&A】デジタル式
 Q1:他の測定方法は「どんな方式?」
 A1:厳密な測定⇒WHOでは高速液クロマトグラフィ
   ーを推奨。状況判断では簡易測定方がありま
   す。
 *電気化学式:数値で表示
 *検知管(紙)式:色の変化

 Q2:どの方式が信頼できる?
 A2 : 液クロマト方式ですが,高額で現場で
   は測定できません簡易測定法で現場の
   状況を早く把握する事が出来る
 Q3:測定上の注意点はあるの?
 A3:デジタル式では機器内部で温度補正を行って
   いますが建材、壁材などの温度により放散量が
   異なる為同一温度下で測定しないと安定的な数
   値は得ることが困難です。

 ※アナログ式は採取器と検知管がセット。
   検知管のみの場合@1.700となります

戻る

協力者:シーエステック