日韓共同開催のワールドカップで平塚をキャンプ地にと選んだのは、「スーパー・イーグルス」
ナイジェリア代表。「畳LifeStyle」代表として和の文化を知ってもらおうと畳で出来たサッカーボ
ールを見てもらう為練習グランドを訪れました。

畳サッカーボール制作者
三輪畳店
http://www.tatamiwa.com/



協力提供商品
Rush Art
装飾い草「香雅美草」
ファミリーファームOKA


訪れたのは平塚市内「馬入ふれあい公園サッカー場」。完成したばかりの公園でグラウンドは
ナイター設備、シャワーも完備されています。芝はワールドカップ決勝で使われる横浜競技場
と同じ物でコンディションは最高でした。手間もかかっていて大変だそうです。

ある意味日本代表としてこの畳サッカーボールを
届けたのは私(清田道弘)と湘南ベルマーレの人
気者マスコットキングベルの専属、陣野重文さん。
彼は、私も所属している地元のサッカーチームで
も活躍する、サッカー好きでもあります
管理している建物の2階では湘南ひらつかナイジェ
リアキャンプ地実行委員会ボランティアの方々が
交代で対応しています。この時は長谷川由佳さん
と二戸依里さんが対応に追われていました。

この日は残念ながら選手達は居ませんでしたが、しかし、 このサッカーボールは ワールドカップ期間中「馬入ふれあい公園」事務所内受付け前に展示予定でしたが急 遽ナイジェリア選手にも見せたいと市の要請があり5月一杯は、宿泊先のプリンスホ テルに移す事と なり、その後にもう一度「馬入ふれあい公園」に飾りたいと思っています。 また、ナイジェリア選手にも見せたいとの事で畳の写真、並び畳に関しての英訳の説 明文を 展示掲載する事となりました。 後日、その模様をお知らせいたしますのでお楽しみに。

次ページ


問合せ先

◎「馬入ふれあい公園」 電話0463-23-1111

平塚市公式ホームページ

戻る

協力者:清田畳店