《 自然素材で遊ぼう「"い草"で作ろうクリスマスリース」》

主催:畳LIFE STYLE 協賛:NPO法人 日本ケナフ開発機構
企画・運営:楓林環境情報サービス



畳の素材である“い草”は、創っている時はもちろん、飾った後も、室内に
い草の香りが漂います。い草の香りは、心を“ほっ!”とさせる効果があります。また、い草には室内の空気をきれいにしてくれる効果もあります!

昨年、12月21日(日)に行いました、クリスマスリース作りは、講師に畑中登志江さん(いぐさコーディネーター)を迎え、小学生1名を含む11名が参加し、指先だけでなく足でい草を押さえるなど、五感や身体全体を使って“い草”と触れ合っていただきました。最後にお茶などを飲みながら感想を言ってもらう時間を設けていましたが、皆さん時間いっぱい(14:00〜17:00)まで夢中になって作っていました。

 途中、協賛として場所を提供していただいた「NPO法人 日本ケナフ開発機構(みなとNPOハウス2階家庭科室:東京都港区六本木)」から「ローゼルの顎のお茶」を出していただき、乾いた喉をうるおしてもらいました。ローゼルのお茶もなかなか好評でした。


畑中先生のい草作品

作った作品を手にして記念写真

畑中先生の作品(写真右側)を見本に、ベルの傘の部分などを皆さんに編んで作ってもらいました。飾り付けなどにより、個性あふれるオリジナルリース




《 参加者アンケートの結果 》

今回は、10名の方がアンケートに協力していただきました。
有難うございました。


T.参加者に関すること

T-1.性別 アンケート回答者10名の内、8名が女性でした。

【結果】
男性:2名  女性:8名

T-2.年齢別  半数の5名が40代の方でした。

【結果】
30代:1名 40代:5名 50代:3名 60歳以上:1名


U.リース作りに関すること

U-1.情報源 い草クリスマスリース作りを何で知ったかという設問に対しては、「知人の紹介」が過半数の6名でした。

【結果】
1.ポスター・チラシ:1名  2.ホームページ・メールマガジン:3名 3.知人の紹介:6名  4.新聞記事:0名


U-2.内容 リース作りに対しては、「少し難しかった」が8名でした。
【結果】
1.とても簡単だった:0名  2.簡単だった:1名 3.少し難しかった:8名4.難しかった:1名


U-3.その他 感想及び今後い草で作ってみたいものという設問に対しては、下記の回答がありました。
【感想】










自然のものに触れられた事がよかったです。

畳表しか知らなかったのですが、い草がこんなに強いものだったのかと感動しました。

い草の感触、香りにあらためて感激しました。

乾燥して折れる先細部の取り扱いと、結び方の部分が少し難しかった。

よりをかけるのが難しかった。



【い草で作ってみたいもの】
・花瓶 ・ボール ・花かご ・コースター ・絵画風の飾物・マウスパッド


U-4.参加希望 今後も自然素材を活用したイベントに参加してみたいかという設問に対しては、「参加してみたい」が7名、「是非参加したい」が2名でした。
【結果】
1.是非参加したい:2名   2.参加してみたい:7名
3.案内をもらいたい:1名  4.参加したくない:0名  

V.畳に関すること

V-1.
表替え
表替えができることを知らないと回答した方はいませんでした。
【結果】
1.したことがある:5名  2.知っていた:5名  3.知らない:0名

U-2.
不便・不満
畳を使用していて不便・不満を特に感じないと回答した方が7名でした。
【結果】
1.特に感じない:7名  2.日焼けにより色が変わる:2名
3.表面がささくれる:1名   4.カビやダニの心配:0名
5.掃除等の手間がかかる:0名
U-3.
重要視する点
畳を選ぶ際に重要視する項目を、重要視する順に記入していただき、一番に選んだものを5点、次に選んだものを4点、3点、2点、1点とポイント制にして加算したところ、「耐久性」が34ポイント、「安全性」が33ポイントでした。また、1名だけですが、その他として「国産」を1番に選んだ方がいました。
【結果】
1.見た目:22ポイント   2.価格:21ポイント
3.耐久性:34ポイント   4.安全性:33ポイント
5.その他(国産):5ポイント  

   
戻る