「アグリビジネス創出フェア2012」の様子

【 概要 】
■会期:2012年11月14日(水)〜11月16日(金)
■会場:東京ビッグサイト 東6ホール
■主催:農林水産省
■公式ホームページ:http://agribiz-fair.jp/
■同時開催:アグロ・イノベーション2012(主催:社団法人 日本能率協会)
■開催主旨:アグリビジネス創出フェア2012は、全国の産学官の各機関が有する、農・林・水産・食品分野などの最新技術や研究成果を分かりやすく展示し、研究機関間、研究機関と事業者との新たな連携を促す場として開催する「技術・交流展示会」です。
■開催結果:出展団体数…189団体  入場者数(3日間累計)…31,075人

【 出展内容 】
■出展エリア(ブースNo.):人ゾーン(人09)
■出展団体:一般社団法人 想いを紡ぐ会(http://omoi-tumugu.jp/)
      *出展スペース:1小間(間口2.97m×奥行き1.98m) 
■テーマ:私たちは食べたものでできています。食べることの大切さを環境から考えます。
■内容:田んぼや畑などの農耕地で育まれている多くの生きものたちの命の循環。
生きものたちに支えられて得ることのできる自然の恵み。身近な生きものを知る ことで体験できる環境や食文化に関わる活動について、パネルや実物を展示する。
■協力団体:畳LIFE STYLE(http://tatami-life.com/)
*ゴザ及び畳を提供
■会場全体の様子:

■ブースの様子:

畳ライフスタイル:林 賢一