「土と平和の祭典2012」の様子

【 概要 】
■開催日:2012年11月18日(日)
■会場:東京・日比谷公園
■主催:種まき大作戦 実行委員会
■共催:NPO法人 全国有機農業推進協議会
■公式ホームページ:http://www.tanemaki.jp/saiten2012/
■開催主旨:
『土と平和の祭典』は、「大地に感謝する収穫祭」をコンセプトに「農」を切り口に「地球環境」と「平和」をメインテーマにしたエンタメ★イベントです。年に一度、その日、6時間のために、全国から100を超える多種多様な農家・農的に暮らす方々が集結する盛大な『農』のテーマパークです。各ステージでは、趣旨に賛同して参加する一流アーティストたちの心のこもった無料コンサートやスペシャルゲストによるトークライブがあります。
『土と平和の祭典』は単なるイベントに留まらず、「はじめる自給!」を合い言葉に、「生産者と消費者」「農村と都市」という垣根を越える新しいつながりをつくること、「都会から農村へ」その新たな道筋をつけること、そんな都市農村が融合した、これからの社会を自給していくことを愉快にチャレンジしています。
■開催結果:出展団体数…39団体  

【 出展内容 】
■出展エリア:噴水広場
■出展団体:NPO法人 全国有機農業推進協議会
■協力団体:畳LIFE STYLE(http://tatami-life.com/)
 *NPO法人 全国有機農業推進協議会のブースの隣のスペースに長机とイスを用意してもらい、畳コースターづくりを行いました。
  また、会場の入口(受付)にて、東日本大震災への募金をいただいた方にお渡しする「畳コースター」300枚を用意しました。
■会場の様子(入口及びライブステージ):

■畳コースターづくりの様子:
*「畳コースターづくり」のために用意した150枚が、ほぼ無くなりました。

畳ライフスタイル:林 賢一